杉本純のブログ

本を読む。街を見る。調べて書く。

レファさんありがとう

地元の近所に芥川賞候補になった作家が住んでいて、地元で同人誌を出していたという情報を掴んだので、地元の図書館で独自にいろいろと調べてみたが、同人誌を見つけられなかった。それでレファ係に頼んでみたところ、すぐに調べてくれて、日本近代文学館に一部所蔵されていると回答してくれた。レファさんに感謝!である。

レファはたいがいどの図書館にもあるので利用者は多いのだろう。実際レファ協のツイートを見ると、小学生とか、大人でも研究者でない人がレファに頼んで調べ物をしていることが分かる。しかし私はレファに頼んだことがあるという人に会ったことがない。不思議である(使ったことがあるかをいちいち確かめてもいないが)。